松下皮膚科クリニック

上板橋駅皮膚科

松下皮フ科クリニック

板橋皮膚科

松下皮ふ科クリニック

上板橋皮ふ科

【診療科目】皮膚科・形成外科・アレルギー科
【休診日 】水曜日・第三土曜日・日曜日・祝日
【最寄り駅】東武東上線・上板橋駅北口徒歩3分
【所在地 】東京都板橋区常盤台4-35-11

松下皮膚科クリニック

2020.08.19

【現在お知らせはございません】

 

 

慣れ親しんだ、地元である上板橋にて2003年10月にクリニックを開業いたしました。
一般皮膚科の診療を中心に、簡単な皮膚腫瘍の手術、しみ・ほくろのレーザー治療を行います。
地域の皆様とのつながりを大切に、質の高い医療を提供できるよう心掛けて参りたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

1992年3月 東京慈恵会医科大学卒業              ■日本皮膚科学会
11年間、東京慈恵会医科大学の4病院にて、一般皮膚科診療、    ■日本皮膚アレルギー学会
皮膚外科、皮膚レーザー治療に従事                 ■日本性感染症学会
2003年10月 松下皮膚科クリニック開院 院長就任             

診療内容

一般皮膚科

湿疹・皮膚炎群(アトピー性皮膚炎を含む)、蕁麻疹、虫刺症、白癬(水虫)、にきび、熱傷(やけど)、伝染性膿痂疹(とびひ)、帯状疱疹、単純疱疹、円形脱毛症、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、性感染症などの診断、治療。

皮膚外科

粉瘤、ほくろなどの皮膚良性腫瘍に対する簡易小手術。疣贅(老人性・ウィルス性)のスプレー噴射式冷凍手術器による冷凍凝固術。

レーザー治療

第二・第四土曜日の午後に完全予約制で行っております。皮膚小腫瘤に対しては、超短パルス炭酸ガスレーザー、茶・青・黒の盛り上がりのない色素性病変についてはQ-switched alexandrite laser(AlexTriVantage)を用いて治療いたします。特に炭酸ガスレーザーによるskin resurfacingは、大学病院勤務医時代を含め、20年間の豊富な臨床経験があり、皮膚外科領域の中で、一番得意な治療、専門分野としております。治療の際はインフォームドコンセントをきちんとさせていただき、2台のレーザーを疾患別にうまく使い分けて治療させていただきたいと思います。

①Uni Pulse

短パルス・高速スキャナー付の超高性能炭酸ガスレーザー。周囲正常組織への熱による障害を最小限に抑え、術後の色素沈着、瘢痕形成を軽減し、皮膚病変部のみを瞬時に蒸散するレーザー。病変部が大きい場合、局所麻酔を必要といたします。

[適応疾患と料金]

《老人性疣贅、色素性母斑(結節型)》
1cmまで10000円(税抜き)
1cm以上は1000円/1mmで加算

《老人性血管腫、汗管腫、軟性線維腫》
1mm大の大きさで1000円

診察再診料は1000円(税抜き)

②Q-switched alexandrite laser(AlexTriVantage)

正常皮膚や血管などにはほとんど吸収されず、メラニン色素に良く吸収され、周囲正常組織への熱損傷を最小限に抑えながら、ターゲットの色素のみを選択的に破壊することができるレーザー。3つの波長(755nm、532nm、1064nm)が選択可能。 照射の際は輪ゴムではじかれたような痛みがありますが、通常、麻酔は必要ありません。ただし、広範囲に照射する時や、痛みに敏感な方の場合には、シールタイプの麻酔薬を貼って、痛みを和らげることができます。

[適応疾患と料金]

《老人性色素斑(しみ)》
有効率70%
テスト照射3000円(税抜き)
1cmまで7000円、1cm~1.5cmまで12000円、1.5cmから2cmまで18000円、以後5000円/5mm UPで加算。(税抜き)

《色素性母斑(盛り上がりのない黒褐色斑)》
1mm大の大きさで1000円(税抜き)

《太田母斑、異所性蒙古斑、外傷性異物沈着症》
要相談

診察再診料は1000円(税抜き)、ペンレステープ100円(税抜き)

 

松下皮膚科クリニック医院情報

医院名

松下皮膚科クリニック

院長名

松下哲也

所在地

東京都板橋区常盤台4-35-11

最寄り駅

東武東上線「上板橋駅」北口徒歩3分

連絡先

03-5921-3367

診療科目

皮膚科・形成外科・アレルギー科

診療時間

9:30~13:00/15:00~19:00

休診日

水曜日・第三土曜日・日曜日・祝日

アクセスマップ

PAGE TOP